--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2010年01月17日(日)12時35分 
1.
新TOEICテスト「直前」模試3回分新TOEICテスト「直前」模試3回分
(2007/10/29)
ロバート・ヒルキ / ポール・ワーデン / ヒロ前田

商品詳細を見る

第二回模試
1) 1(9/10) 2(28/30) 3(27/30) 4(-5/30) 5(-1/40) 6(**/12) 7(**/48)

Part4に突入です。昨日はPart4で2問間違いを目標にしましたが、半分やって既に5問間違えました。設問の先読みは「チラ見」程度としましたが、記憶が必要な問題は押さえられました。内容も概ね理解できたと思い、自信を持って回答したのですが、ことごとくやられました。間違えたのは、引っ掛け問題なのかどうかも良く分からない箇所です。

まず、「A氏はほんの2年前に転職した → A氏に関する事実は何か?」という設問で、解答が「最近転職した」というもの。果たして「2年前に転職した」は「最近転職した」と解釈して良いのでしょうか?「ほんの2年前」なら「最近」でしょうか? 自分の解釈は「最近かどうかは決められない(むしろ最近ではないから却下)」であり、この設問に解はないように思いました。

それから、「(電話)あなたの自動車の修理が終わりました → 誰から?」という設問で、解答は「◎整備工、×ディーラー」というもの。自動車の修理の結果は本当に「整備工場の技術者」から連絡が入るものなのでしょうか?「ディーラー」経由で連絡が入るのが普通だと思っていたのですが・・・。これも場合によって解は異なるのではないでしょうか?

設問の良し悪しは様々あると思いますが、このような選択肢の解釈に悩んだところで英語力は向上しません。とにかく目的は英語力強化です。スクリプトをしっかり音読して英語力強化に努め、設問の解釈については深く考えないようにしようと思います。そして、何とか換算得点で900点を突破できるように集中します!
スポンサーサイト
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
日々の英語学習 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。