--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2010年11月07日(日)17時39分 



それでは、動画の解説をしていきたいと思います。本来は自分の英語の知識や技術内容を整理することが目的になりますが、せっかくなのでブログで共有させて頂こうと思い、公開します。

まず、私の英語力では正確な文法の解説はできませんので、文法の解説は知っている範囲に抑え、分からないところは推測であることを明記するようにします。また、単語やイディオムの意味に関しては、辞書で調べた内容を解説するようにしますが、翻訳という意味で適切かどうかは保障できません。また、技術的内容については知っている範囲で注釈を入れるようにします(こちらの方が専門ですので)。

以上を踏まえたうえで、どれくらいの粒度で解説を入れるか迷うところですが、まずは比較的細かいところまで噛み砕いていきます。


So start by talking about what machine learning is.
(まず機械学習とは何か、というお話から始めましょう)

・So: これは口語で「さて」「それでは」、というニュアンスの副詞です。
・start by ~: 「~から始める」です。いきなり主語がありませんね。おそらく「Let's」的なものが省略されているのだと思います。意味からして、この先生が主語でしょう。
・talking about ~: 「~について話す」です。byからの続きなので名詞を入れる必要があります。なので動名詞の形になっています。
・what ... : 機械学習とは何か、という名詞句です。What+主語+is、という順序にすることで名詞句が作れます。


What is machine learning?
(機械学習とは何でしょうか?) 

・上記の繰り返しですね。こちらは名詞句ではなく疑問形です。


Actually, can you read the text out there?
(実際、そちらでこの文字が読めますか?)

・早速難しい文章が来ましたね。。。
・Actually: 「実際には」という副詞です。
・read the text: 「テキストを読む」です。このやり取りの前に、大きなプロジェクタで画面を投影しようとしていたのですが、うまく動作しなかったので小さなプロジェクタで表示しています。そのためこのような確認をしたのです。
・out: このoutはどちらの意味なのでしょう?つまり、outがreadかthereのどちらに係るか迷うところだと思います。
  ・read the text out: 「テキストを読み取る」あるいは「テキストを声に出して読む」です。
  ・out there: 「あちらでは」という副詞です。
この辺の正確な解釈は専門家にお任せします・・・。


Raise your hand if the text on the small screens is legible.
(もし小さなスクリーンの文字が読めるようなら手を挙げてください)

・Raise X: 「Xを上げる」です。他動詞なので、Xが上に上がっていくことになります。主語がありませんが、聴衆に対する命令形でしょう。全体に対する問いかけなので、特に「Please」を付けずに使っているみたいですね。
・X is legible: 「Xが判読可能な、読みやすい」


Oh, okay, cool, mostly legible. Okay. So I'll just read it out.
(はい、いいですね、大体読めますね。では読んでいきますね。)

・cool: 「まあいい」という感じでしょうか。Okayと同じようなニュアンスでしょう。
・mostly: 「大部分は、ほとんどは」という副詞で、legibleという形容詞を修飾しています。
・I'll just read it out: 「読み上げていく」という感じなのでしょうかね。I'll justが入ると今まさにやろうとしている感じになるような気がします。


スポンサーサイト
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
日々の英語学習 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。