--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2010年12月02日(木)01時17分 
先日はTOEICのIP試験でした。TOEIC対策はあまりきちんとやらなかったので少々不安を覚えつつ、受験会場に足を運びました。

今回の試験は4DIC9というフォームでした。さっそく受験の感想を。

★TOEIC-IP試験の受験感想

Part1
ここは結構簡単でした。ただし、wearingとputting onの引っかけのようなものはありましたが、TOEIC的には定番すぎますね。おそらく全問正解できたかと。
(追記(2010.12.2):1問怪しい問題があったことを思い出しました。ガランとした部屋に棚か何かが置いてあるような写真だったと思いますが、これは正解した自信はありません…。)

Part2
ここも何とか乗り越えられたと思います。分からなかったのは2問くらいだったような?? ・・・ということで9割はできたはずです。

Part3
ところどころ内容が吹っ飛んで回答に困る個所がありましたが、概ね聞き取れたと思います。設問の先読みは全く問題ありませんでした。こちらも8割5分から9割近くは取れたと思います。

Part4
こちらもPart3と同じ感じ。先読みのペースは全く崩れませんでした。内容も概ね把握でき、9割程度は取れたと思います。

Part5
大体取れたと思いますが、3,4問ほど知識的に解けない問題があったように思います。結構大急ぎで解いたので、凡ミスを考慮すると8割5分程度の出来だったと思います。

Part6
最初の方の設問で、原形なのか助動詞なのか、そしてその助動詞も現在形なのか過去形なのか、、、という感じで迷った問題がありました。何となく時制に弱い気がします。ここはおそらく9問程度の正解でしょう。

Part7
ここに到達したのが残り60分前。いつもより5分ほど早いペースです。

難易度的にはそれほど高くなく、全体的に読みやすい問題が多かったように思います。

途中、夢中になって解いている際に血圧が上がって頭がクラクラしてしまうことがありました。文章を読みながらも椅子に深く腰掛けて姿勢を正し、呼吸を整えてリラックスしたところ徐々に収まりました。何事も力まずリラックスすることが重要ですね。

そんなことがありながらも特にペースが落ちることなく、ダブルパッセージに到達したのが残り30分あたり。かなりいいペースです。

最後のDP問題を読み終えたのが終了のおよそ10分前。ただし最後の問題は結構難しく、「office」という単語の意味に悩まされて長考してしまいました。それでも残り時間5分前には結論を出し、のんびりと見直しを行うことができました。

★総括
今回は、リスニングも概ね理解でき、テンポよく回答することができました。またリーディングは文法や語彙問題でややつまづきましたが読解ではおそらく概ね正解できたと思われます。入念にTOEIC対策を行ったわけではありませんが、読解速度は落ちなかったようです。日々シャドウイングをやっていた効果が出たのかも知れません。

★予想得点
リスニングの好調、読解速度の好調、文法事項の不調、というところを総合し、

 T:935(L:485、R:450)

と、景気良く900点越えを予想してみます。

リスニングは過去最高がでればいいなあ、、、という願望を含んでいます。リーディングは少々予想しづらいところがありますが、文法の出来の悪さがきっと足を引っ張ってここら辺で留まるかなあ、、、という気持ちを込めた予想です。

★今後
これからも、ベースはCD教材によるシャドウイングと、隙間時間で取り組める何らかのTOEIC本、それからTOEFLあるいは英検の対策本なども活用して英語の幅を広げるようにしていきたいと思います。また論文読みなどの英文読解は日常の研究活動に必須なので、これは特に英語学習とは捉えていません。でもこういった日常的に触れる英語が基礎力を押し上げるのかもしれませんね。

ということで、これからも継続的に英語学習に取り組んでいきたいと思います。
スポンサーサイト
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
TOEIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。