--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2013年08月08日(木)12時59分 
先日のTOEIC-IP試験のアビメが到着しました。


★ABILITIES MEASURED まとめ (過去10回分)★
リスニング(420点)
 要点推測(短文):89←95←88←90←95←86←79←95←89←86
 要点推測(長文):95←88←96←89←86←86←91←90←86←91
 詳細理解(短文):90←95←00←00←84←00←95←00←00←89
 詳細理解(長文):65←97←97←90←95←86←87←94←87←89
リーディング(440点)
 情報推測:95←75←88←94←00←92←00←00←00←93
 情報理解:88←76←00←00←87←94←00←00←94←00
 情報関連:94←65←96←00←00←90←91←00←96←00
 語彙理解:93←86←93←96←93←86←87←82←83←89
 文法理解:85←84←84←00←92←88←96←93←96←89
(過去3回との比較で、青字→最高点、赤字→最低点)
(100%は都合上00と表記)

リスニングは長めの会話の詳細が理解できていませんでした。ここまで一気に正解率が下がるとびっくりしますね…。過去10回との比較でもずば抜けて悪い。要するに文脈が頭に入っていないということでしょう。実用的な英語力がないことが明らかになりました。

リーディングは平均的な正解率で、概ね試験当日の感触と結果が一致しています。感触と結果が一致する場合は対策が取りやすく、たいがいは自分のできていないと思う所を対策すれば成果が出やすいです。逆にできた気がしないのにスコアが高かった場合が一番いやらしく、どうしたら良いか途方にくれてしまいがち。今回はそうでなかったのでじっくり対策を取りたいです。

ということで、今回はリスニングが極めてマズイ状況になっていることが明らかになりました。今のリスニング対策は単にCNNやTOEICプラマガのCD聞き流しとシャドウイングを実施しているだけであり、これではリスニング力が高まりません。足りていないのは「スクリプトの確認」「語彙の増強」だと思います。意味が分からないものは意味が分からないままにしているのが問題です。リスニングの訓練だからと言ってテキストを確認しないのは明らかに怠惰ですよね…。

この夏休みはTOEIC対策本を購入し、これまでやってきた以上に集中して取り組みたいと思います。特にTOEICでいいスコアを取るところまで頑張るのではなく、実用的に使いこなせるところまで更に頑張っていきたいと思います。近年は業務で英語を話す機会も少しずつ増えてきていて、自身もその必要性を肌で感じ始めているので、初心を忘れずにこのような地道なトレーニングを積み重ねていきたいと思います。

スポンサーサイト
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
日々の英語学習 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。