--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2009年02月18日(水)01時21分 
1.
新TOEIC TEST文法・語彙出るとこだけ!問題集―新TOEIC TEST英文法出るとこだけ!実践編新TOEIC TEST文法・語彙出るとこだけ!問題集―新TOEIC TEST英文法出るとこだけ!実践編
(2008/11)
小石 裕子

商品詳細を見る

(1回目) ex1(22/23) ex2(21/23) T1(44/52) T2(24/30:途中)

会社学習メインで進めています。比較的サクサク進むと思いきや、いい所で落とし穴に落ちる感じ。「1日1分レッスン」本などを実施してきたため、単語でつまづくことはあまり無いですが、時々未知単語に出会います。この頻度だと無理なく覚えられそう。


2.
新TOEICテスト リスニング 練習問題300問新TOEICテスト リスニング 練習問題300問
(2007/12)
阿久津 勝彦フランク ハンフリー

商品詳細を見る

(1回目):Part1(23/30) Part2(70/90)

このリスニング、かなり難しいですね。。。それでもPart2の70問正解は、自分の実力としてはかなり良く出来た方だと思います。というのも、勘での回答が半数以上なので。。。

この本、真に内容を理解できないと正解できない仕掛けになっています。例えば、「Can I fill out the form?」という設問に対し、「fill out」する人が誰かを即座にイメージできないと間違えます。仮に「you」に対する依頼だと勘違いすると、「Sorry, I don't have a pen.」という選択肢に惑わされます。

同様に、「Would you mind shutting the door?」と聞いて、「shut」する人が誰かをイメージできないと、「No, go ahead.」を選んでしまいます(正しくは、ドアを「shut」するのは「you」となるので「go ahead」はおかしい)。

本番のTOEICでは、明らかに正解にならない設問が多いので「消去法」が有効ですが、この本では立場を入れ替えると正解になってしまうような設問があってとても迷います。

それほど難しい語彙は出てこないので、英語のニュアンスを捉えるようなトレーニングを行うには良い教材と思います。

難しい教材も反復して簡単に感じられるように頑張っていきたいですね。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
日々の英語学習 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emuchi.blog35.fc2.com/tb.php/171-3df3345a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。