--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2009年12月09日(水)01時22分 
1.
TOEFL TEST対策iBTスピーキングTOEFL TEST対策iBTスピーキング
(2006/08)
川端 淳司

商品詳細を見る

第2章、Question5形式まで。

とりあえず、掲載されている問題をひとつずつ自力で実践しています。初めは全く何を答えて良いのやらさっぱり見当が付かず途方に暮れていましたが、今日になって少しずつ英語を口に出すことが出来るようになってきました。

TOEFLのスピーキング問題は、リーディング+リスニングの後に、その内容を要約したり自身の意見を言ったりするものもあります。なので、状況が把握できなかった場合は喋ることが無くずっと沈黙してしまいます。。。しかし、概ね状況が飲めたものに対しては、相当なブロークンイングリッシュですが無理やり回答を口にすることができるようになってきました。

その理由として、ひとつは設問の癖が分かってきたのでリスニング時の聞き所を押さえる事が出来たから、という事があるかも知れません。もうひとつは、リスニング中に使われている言葉をそのまま活用すれば意外と間が持つ、ということに気付いたこともあるでしょう。

なにはともあれ、一番重要なのは

 「自分で考えて喋ること」

でしょう。

この教材は、模範解答が事細かに記載されており、かなり重宝します。しかし、その模範を暗唱したり真似して話をするのでは全く実力が付きません。この場合、自分の持つボキャブラリーや言い回しを超えたレベルで練習することになってしまいます。そっくりそのまま同じ問題が出てくれば何ら問題はありませんが、現実はそうはいきません。自分のレベルを超えた訓練をしてしまうと、柔軟に応用させることが難しくなり、逆に混乱してしまうと思います。なので、基本的には自分の思ったことを発話するしかないのです。

つまり、

 「まずは自分で考えて喋る」 → 「解答を見て、自分の言いたかったことが載っていたら覚える」

という形がベストかな、、、と思います。


アウトプットで苦労した後のインプット学習は、単なるインプットより数十倍効果があると確信しています。今後も「使える英語」を身に付けるための英語学習を実践していきたいです。そのうちこのブログを活用してライティングやスピーキングの練習(草稿の蓄積)を実施してみようかと思います。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
日々の英語学習 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
えむちさん、こんにちは!
TOEICIPのタイ記録更新おめでとうございます!
リスニングすごいですね~。

実は、私もこの本最近買ったばかりなんですよ。
CDを録音したまま手つかずなんですが。。。(^^;)ゞ
えむちさんは早速活用されているようですね。
2009.12.10 Thu l Nemo. URL l 編集
Nemo さんへ
Nemo さん、こんばんは!お祝いのお言葉、有難うございます!
リスニング、ようやくここまでたどり着いたという感じです・・・。しかし実際のところは勘で解いているものが多いので、これからはほぼ全問がクリアーに聞き取れるように頑張っていきたいと思います!

TOEFLのスピーキング本、とても詳細に書かれていて良いですよね!私は明日がTOEFL本番ですが、これが終わっても折に触れて参照したいと思っています。Nemo さんもぜひ、この本を会話力向上に活用して下さい!私も頑張ります!!

それでは、今後とも宜しくお願い致します。
2009.12.11 Fri l えむち. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emuchi.blog35.fc2.com/tb.php/257-b0c32aef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。