--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2008年08月01日(金)01時13分 
1.
1日1分レッスン! TOEIC test ステップアップ編1日1分レッスン! TOEIC test ステップアップ編
(2007/03/13)
中村 澄子

商品詳細を見る

 ・500点台突破問題(3周目)・・・全問正解
3周目に入ったのだが、過去に2回ほど解いた筈なのだがあまり記憶に残っていない。。。さらに、少し読むペースが低下している気がする。なぜでしょうか?

たぶん、今まで読み飛ばしてきた部分に目が行くようになり、気になって理解しようとする現象が出てきたのだと思います。読み飛ばした箇所の記憶が無いのは当然だし、読み飛ばしたくなるほど頭に入らなかった部分ならば理解に時間が掛かるのは当然。

そう考えると、3回程度の繰り返しでは足りない???

2.
2カ月で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (残り日数逆算シリーズ)2カ月で攻略新TOEICテスト730点! (残り日数逆算シリーズ) (残り日数逆算シリーズ)
(2008/05/20)
横本 勝也早川 幸治

商品詳細を見る

 ・Week5Day4(2周目) ・・・ 2問間違い
 ・Week5Day5(2周目) ・・・ 全問正解
2周目ともなるとサクサク進むのかと思いきや、1周目は駆け足だったこともあってあまり定着していない模様。

今までの経験から言うと、取り組み方とその効果は、
 ・1周目は、ある意味「模擬テスト」的に、時間を守って解く。
 ・2周目は、分からないところを理解しながら、じっくり進める。
 ・3周目も、分からないところを理解しながら、じっくり進める(ただし2周目よりは速く終わるはず)。
 ・それ以降も、以下同文。
 → 最終的に、記憶に残る+速く解けるようになる。
という図式になるのかなあ、、、と思ってきました。

TOEIC本番を意識して駆け足でやると、ホントに定着しないのです。
速く解くことが目的ではなく、まずは身に染みるほどじっくり意味理解をする方を優先したいです。スピードは同じ箇所を何度も反復して学習した結果、養われるのではないかと。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
日々の英語学習 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emuchi.blog35.fc2.com/tb.php/61-2602d35c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。