--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2008年10月03日(金)02時28分 
1.
新TOEIC Testレベル判定模試 4 (4)新TOEIC Testレベル判定模試 4 (4)
(2008/09)
不明

商品詳細を見る

(2周目):41-61・・・19/20
今日はほんの少しだけ学習。ちょっと聞き取りにくい箇所がありましたが正解は出来ました。こういった、結果に現れない苦手箇所をいかに潰すかが課題です。

その他、会社で「千本ノック」もやってます。


★おまけ★

取り組んだ教材の「習熟度」あるいは「達成度」を測定するExcelファイルです。
★ダウンロード:右クリックで保存→拡張子を「xls」に変更★

測定方法:
(1)過去3回で取り組んだ問題数(1回の問題数×3)を左上の黄色いセルに入力します。
(2)取り組んだ3回の正解数(あるいは誤答数)を調べておきます。
(3)正解数(誤答数)の隣の「σ値」という数値が、この教材に対する現在の「習熟度」になります。

→この値が2.5を超えるまでやるのが一つの目安でしょうか。3.0に達したら完璧です。


詳細(やや専門的です):

単純に問題の正解率を問題集の「習熟度」とみなす場合を考えてみます。

例えば、100問中60問正解した人が、その後努力して80問正解できたときに味わう「達成感」があったとします。正解率の伸びは約33%となるので、仮に達成感を33%と決めてみましょう。この先、80問正解できた人が次に33%の伸びを体感するためには、106問正解する必要があります。問題数は100問しかないので、60→80になった時に感じた実力の伸びは、この先永遠に味わうことは出来ない計算になります。経験的には、例えば80→88になったとき、それと同じくらいの伸びを味わうはずです。

つまり、正解率が高くなるにつれて正解率の伸びは少なくなるけれども、努力する量は膨大になるわけで、この努力量から何とか達成感を数値化してあげたい、ということになります。

そこで、問題の統計的性質を考慮して換算値を求めることにします。

一般的に、問題の難易度は「正規分布」することが知られています。つまり、標準的な難易度の問題が一番多く、極めて難しい、あるいは簡単な問題数は少なくなります。

このような統計分布の下で、全体をどの程度カバーできたか(正解できたか)を数値に変換するときによく使われるのが、「標準偏差σ(シグマ)」です。よく3シグマとか6シグマとかを聞いたことがあるかもしれません。これは、全体の何%をカバーできたかを示す指標で、例えば「3シグマの外」という言葉は、1000個のうち3つ以下、という意味になります。「6シグマ」になると、100万に1つ程度となります。

この「▲シグマ」の、▲の部分を「習熟度」と見做すことで、直感に近い習熟度が得られます(と思います・・・)。

欠点は、全問正解した際にはこの値が無限大に発散してしまうことです。そもそも、全問正解してしまうと「余裕で正解できた」のか、「何とか正解できた」のかが判定できないので、仕方の無いことなんですけどね。そこで今回は、1問間違いの場合からの推定値として定義しておきました。

★おまけ終了★
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
日々の英語学習 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

えむちさん
こんにちは。初めまして。

いろいろなTOEIC関連のブログがありますが、
えむちさんの「習熟度」「達成度」の測定は斬新ですねぇ~!
理解するのにめちゃくちゃ時間がかかりましたけど(笑)!

習熟度も達成度も常に上を目指したいですね。

また遊びに来ます!
2008.10.05 Sun l fujii. URL l 編集
すごいですね(☆_☆)wow!
えむちさん、こんばんは。
すごいものをお作りになったのですね。
エクセルビギナーの私には、「先生e-420」に見えます^^
ここ最近でTOEICを受ける予定はありませんが、ダウンロードさせていただき、感動の拍手とポチして帰ります^^
2008.10.06 Mon l 転妻koala. URL l 編集
fujiiさんへ
こちらこそ初めまして。ご訪問ありがとうございました!

大変ややこしいモノではございますが、これからもTOEIC学習に飽きがこないように、いろいろ面白い事を考えながらやっていきたいと思っています。

リンクフリーとのことなので、fujiiさんのページにリンクを張らせて頂きました。今後色々参考にさせて頂きたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

それではまた是非お越しください!!
2008.10.06 Mon l えむち. URL l 編集
転妻koala さんへ
転妻koala さん、こんばんは!

>すごいものをお作りになったのですね。
いえいえ、とんでもございません!これからはもっと分かりやすくて役に立つようなモノを作っていきたいです(^^) エクセルは普段から使っているので多少のことはできますが、まだまだ「先生」への道は遠いです。。。

TOEIC受験から暫く離れられているとのことですが、今は多方面から英語学習を楽しまれているようですね(^^) 私も見習いたいと思います。それからコスモスもバラも、とっても素敵ですね!!

それではまたよろしくお願い致します(^o^)/
2008.10.07 Tue l えむち. URL l 編集
No title
こんばんは、えむちさん。
すごいですね。達成度 成熟度を測定する…改めて英語っていろんな学習法があるのだなと感心しました。

ところで突然ですが、思うことがあり私のサイトを引っ越しました。
サイトアドレス→http://a-englishroad.cocolog-nifty.com/blog/ 
サイト名→英語の道のり
元のサイトの☆英語・えいが・どくしょ☆は近々閉じようと考えています。英語学習は変わらず続けていきます。リンクの再登録、ご訪問お待ちしてます。
これからもがんばりましょう!
2008.10.10 Fri l aico. URL l 編集
aicoさんへ
aicoさん、こんばんは!

> すごいですね。達成度 成熟度を測定する…改めて英語っていろんな学習法があるのだなと感心しました。

ありがとうございます!今は効率的な学習方法に興味があって、雑駁ながら色々なことを考えています。理系人間の自分にとって、英語学習は一種独特な気がしています。ルールは比較的単純だけど、その量が多くてさらに反射神経が必要なので、やはり回数をこなす方法が適しているようですね。

サイトのお引越し、了解です!リンクに追加しておきました。新たな気持ちで英語学習+ブログ生活を満喫できればいいですね!!

それでは、またよろしくお願いします。
2008.10.11 Sat l えむち. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://emuchi.blog35.fc2.com/tb.php/81-a2eb1cde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。