--年--月--日(--)--時--分 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
スポンサー広告 l top
2013年07月06日(土)15時15分 
先日、会社にてTOEIC-IPテストを受験しました。

今回の準備としては、1週間前頃よりTOEICテストプラスマガジンの模試のうち、リーディングを1.5周ほど解きました。今までは1か月前くらいから準備をするのが通例でしたが、最近はTOEIC特化の学習はほとんどやらず、試験前に少々対策する程度にしています。ただし普段からTOEIC模試のリスニングを聞き流すことと、論文など英語の文献を読んだりしているので、日頃より英語に触れるようにはしていました。


今回受験したフォームはT1E334です。それでは感想を。


・Part1
2問ほど微妙に怪しいものがありました。道路の片側に自動車が駐車していて、木陰が地面に映っているような写真。何となく「*** are casting shadows」のようなものが聞こえた気がしたのでこれを選択しましたが、まったく自信なし。まあ、8割行けばよいかと。

・Part2
こちらも、所々聞き取れないものがありましたが、おそらく9割くらいはいったと思います。

・Part3
出だしが結構難しい感じで、うまいことペースを作れずに進んでしまいましたが、途中から難易度が普通程度になったのか、それとも調子が出てきたのかは分かりませんが、いつもの感じで進めました。ただし、いまいち自信を持って理解できた気がしなかったので、おそらく7割5分くらいの正解率でしょう。

・Part4
こちらもいつもと同じくらいの難易度でしたが、これまた自信が持てませんでした。8割程度行けばよいでしょう。

・Part5
分からないものが4,5問ありましたが、あまり時間を掛けずにできたと思います。8割5分くらいは行きたいですね。

・Part6
今までより簡単な気がしました。概ね意味も取れましたし、長考する場面もありませんでした。引っかけにハマっている可能性もありますので、10問程度正解できれば良いでしょう。

・Part7
この時点で53分残しくらい。いつもより2分遅い感じでした。前半は難しいと感じたものはそれほどなかったと思います。ただし、シングルパッセージの後半では、若干読み解きにくいものがあったので、正解率はそこそこでしょうか。ダブルパッセージも、2,3問は微妙な理解で回答したものがありましたが、16問程度は正解したのではないでしょうか。全体ではおそらく9割程度かな?時間的には、DPに入った時点で30分残し、解き終わりで5分残し、といった感じ。

・総合
リスニングは、いまいちすんなりと頭に入らない感じが続きました。聞こえてはいるのですが、理解するのにタイムラグが必要で、徐々に置いていかれる感じですね。リーディングは、途中で疲れてしまって集中力を切らせてしまいましたが、8割くらいの理解でも確実に正解が導ければそれでよしとするように力を抜いたところ、何とか最後まで持ちこたえました。本当はもっとハッキリと理解して回答したかったですけどね。

・予想得点
集中力や理解力が普段に比べて低下していた点では900に到達しなさそうですが、リーディングでは比較的テンポよくすすめられたので、そこまで大きくガタ落ちすることもなさそう、ということを考慮し、こんな感じにしてみました。

 L:420、R:440 T:860


・今後の抱負
もっと、日常で英語を使いたいです。やるからには、英語を母国語と同じような感覚で使いこなせるようになりたいですしね。

先日テレビで日本語が流暢なフランス人を見ましたが、その人は特に誰から教わることもなく、旅行以外で日本に滞在することもなく、独学で身に付けたそうです(どこまで信憑性があるかは分かりませんが)。日本の独特な文化に惹かれて日本語漬けになっていたそうですが、それくらい熱意があれば十分にチャンスがあるのだと思います。

今の自分に照らし合わせると、確かに欧米の文化に強く惹かれているというわけではありませんし、必要に駆られて英語を勉強しているだけで、できることなら日本語だけで何とか過ごしたいというのが正直なところだと思います。それではなかなか英語を母国語のように感じることは出来ないと思いますので、もう少し英語圏の国そのものに興味を持ってみたいと思います。何かハマるものを見つけて、夢中になって英語を勉強するきっかけができればいいなあ、と思っています。英語は勉強するものではなく楽しむもの、にしていけるよう精進したいです。


★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
TOEIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
2013年01月19日(土)06時45分 
先月に受験したTOEIC-IPのアビメが到着しました。


★ABILITIES MEASURED まとめ (過去10回分)★
リスニング(485点)
 要点推測(短文):95←88←90←95←86←79←95←89←86←00
 要点推測(長文):88←96←89←86←86←91←90←86←91←87
 詳細理解(短文):95←00←00←84←00←95←00←00←89←90
 詳細理解(長文):97←97←90←95←86←87←94←87←89←84
リーディング(380点)
 情報推測:75←88←94←00←92←00←00←00←93←95
 情報理解:76←00←00←87←94←00←00←94←00←94
 情報関連:65←96←00←00←90←91←00←96←00←84
 語彙理解:86←93←96←93←86←87←82←83←89←92
 文法理解:84←84←00←92←88←96←93←96←89←93
(過去3回との比較で、青字→最高点赤字→最低点
(100%は都合上00と表記)


リスニングは過去3回との比較で最高正解率をキープした項目が2つあり、そして最低正解率となった項目はありませんでした。TOEICのトレーニングをしていなかった割には現状キープができていたので安心しました。日々の英語リスニングのおかげと思います。

リーディング、全部過去最低ですね・・・。しかも急激な下降。。もはや別人のスコアです。大量の英語を読む訓練をしていなかったのでスコアが下がるのは当然ですが、尋常ではない下がり方です。今回の受験では、順を追って問題文を読んでもスッと頭に入ってこない感じがしました。トレーニング不足も当然ありますが、別件で日々の疲労が蓄積し、TOEICどころではないという状態で受験したため集中力が維持できず、TOEIC的な読解速度も見失っていたのだと思います。

日々のトレーニングは欠かさずやっていきたいですが、できるだけ疲労をためない生活を心がけることと、少々疲労していても致命的なスコアにならない位の実力を付けたいと思います。

別件の活動も今が大詰めで、あと数週間は必死に集中して取り組むことになります(今こうしてブログを更新できているのはたまたま朝早く目が覚めてしまったからなのですが)。これが無事に終わってくれれば、しばしの休息を経た後に本格的に英語トレーニングを再開しようと思っています。

今までのようにTOEIC模試を解き続けるといった「受け身」の勉強は止めて、自分から発信するようなアウトプット重視のトレーニングに切り替えていきたいです。できれば英会話学校にも通ったり、国際会議への参加も更に増やしていこうと思います。


★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
TOEIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
2012年12月24日(月)14時34分 
先日のTOEIC-IP試験の結果が返ってきました。

 <結果>L:485、R:380、T:865
 <予想>L:460、R:400、T:860

いやあ、やってしまいました。やはりリーディングが酷かった。

元々は得意だったはずのPart7では、ほとんどすべての問題がすんなり頭に入ってこなくて、時間ばっかり掛かってしまいました。リーディング300点台は5年ぶりで、おそらくPart7で相当取りこぼしているはずなので、まずはアビメの到着を待ちたいと思います。

今回の敗因は、基本的には準備不足と疲労だと思います。連日連夜別件で遅くまで作業をし、そもそも英語の勉強どころではない中で受験を決めたのはかなりチャレンジングでした。しかし準備せずに受験すれば真の実力が見えてくると思い、今回は挑戦することにしました。

で、結果的にはリーディングの読解力が衰えていることを体感できました。何度読んでもすんなり頭に入らない感じは、実力が鈍っているのか疲れているのか正直よくわかりませんでしたが、確実にパフォーマンスが低下していることだけは分かりました。そして、それがそのままスコアに反映された形となりました。

これからは、日常で英語に触れる機会、というか、日本語を使わない機会をもっと増やして英語脳を鍛えていきたいと思います。
★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
TOEIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
2012年12月04日(火)08時45分 
先日、TOEIC-IP試験を受験しました。

受験は1年ぶり、そして準備はTOEICテストプラスマガジンのPart5-6を1回解いただけという、ほぼ何のトレーニングもしない状態で臨みました。
ただし、国際会議の準備で英語の訓練は多少できているかも、という状況です。


★受験記★

・フォーム
初めに確認したのですが、どうも記憶が曖昧で、どうやら実在しないフォームのようでした。
(なぜか「Q」の文字があったような???)

・Part1
こちらは10問ほぼ完ぺきでしょう。

・Part2
最後の2,3問は分からず、途中数問消去法をやりましたが、概ね9割はできたと思います。

・Part3
ほとんど追われることなく進みました。分からない問題が数問ありましたが、8割5分程度はできたかと。

・Part4
若干あおられましたが、何とかペースを維持。3問程度を捨てて勘で答えましたが、8割はできたような。

・Part5
3問から5問迷いました。おそらく8割5分程度は取れたでしょうか。

・Part6
内容がいまいち分からない問題があった上に結構時間を掛けてしまいました。8割行けば良い方でしょう。

この時点で残り45分程度。普段より5分以上遅いペースでした。

・Part7
前半は慎重に解きましたが、内容がつかみにくい問題が多く、かなり時間を掛けました。
後半は間に合わないと判断し、相当なペースで読み飛ばしました。
理解の精度が低下しているので結構間違っている可能性が高いです。
そして最後のダブルパッセージ5問、久々に塗り絵をしてしまい、終了しました。

・全体
リスニング、今回は日常の疲労からか耳に閉塞感と耳鳴りを感じながらの受験でしたが、リスニング力としては大きな影響はなかったようです(健康面では大きな問題ですが・・)。ただしトレーニング不足のため少々集中力が足りませんでした。

リーディング、今回は時間の配分がいまいちうまくできず、途中で疲れてペースダウンする結果となりました。やはり訓練していないと徐々に読解速度が低下するようです。また、読解で語彙力不足を久しぶりに感じました。たとえば「Landscape」など。至る個所にこの単語が出てきましたが、初めは何のことか分かりませんでした。途中でようやく雰囲気を察しましたが。そして、後半は大慌てで解いたにもかかわらず全部終えることができないといった悔しい感じを久々に味わいました。

・予想得点

L:460、R:400、T:860

残念ながら、今回はRが大きく低下するでしょう。とはいえ、ちょっとは期待を含め、400点台維持をしたものと予想しました。


・今後
今回のTOEICでは悔しい思いをしましたが、今はTOEICの勉強よりも重要な論文執筆が最優先ですので、今は充電期間と捉えるしかないと思います。来年からは、TOEICだけではなく、日常で英語をたくさん使って体になじませつつ、試験前には十分に対策してさらに高得点を狙っていきたいと思います。


★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
TOEIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
2011年12月31日(土)15時29分 
先日のTOEIC-IPのAMが到着しましたのでアップしておきたいと思います。

TOEIC201111
TOEIC_AM201111

★ABILITIES MEASURED まとめ (過去10回分)★
リスニング(485点)
 要点推測(短文):88←90←95←86←79←95←89←86←00←92
 要点推測(長文):96←89←86←86←91←90←86←91←87←91
 詳細理解(短文):00←00←84←00←95←00←00←89←90←00
 詳細理解(長文):97←90←95←86←87←94←87←89←84←95
リーディング(450点)
 情報推測:88←94←00←92←00←00←00←93←95←00
 情報理解:00←00←87←94←00←00←94←00←94←00
 情報関連:96←00←00←90←91←00←96←00←84←89
 語彙理解:93←96←93←86←87←82←83←89←92←93
 文法理解:84←00←92←88←96←93←96←89←93←92
(過去3回との比較で、青字→最高点赤字→最低点
(100%は都合上00と表記)


全体的に、リスニングの成績が上昇し、逆にリーディングが低下していました。前回は文法が100%だったのですが、少し気を抜くとやはり元に戻ってしまうようです。また、これまで得意だった情報の推測についてはおそらく引っかけにハマってしまったようで、自分では大体正解できたと思っていたのにスコアが思うように出ませんでした。

逆に、ほとんどできなかったと思っていたリスニングは正解率が高まる結果となりました。Part2の取りこぼしが短文の要点推測に影響を与えてしまったようで、ここは自己採点と一致しています。しかしPart3以降も大した理解はしていなかったと思いきや、概ね正解を叩き出していたようです。

今後は、自分でも納得いく出来栄えで、かつスコアにもそれがしっかり反映されるような結果が得られるように頑張っていきたいと思います。


ということで、今年の記事更新はこれで最終となります。来年は英語もそのほかの学問も、効率良く成果を上げていけるよう、計画的かつ無理のないように取り組むことを心がけたいと思います。

それでは皆様、良いお年をお過ごし下さい。

★FC2 Blog Ranking★(宜しければクリックをお願い致します)
TOEIC l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。